なかちょんブログ

プログラミングとマイクラ好きな子育てパパのブログ

セブンイレブンは和菓子とカットフルーツがよさそう

   

おはようございます。いつの間にか体重が5キロも増えていたので、ダイエットを始めたなかちょんです。

さて、最近はファミマのスイーツがお気に入りなのですが、先日、スイーツを求めてセブンイレブンに行ったときに発見したものについてレポートします。

和菓子のラインナップが充実

甘いものはなんでも受け入れる私ですが、どちらかというと生クリーム系の方が格上感があります。

なので、スイーツを選ぶ時はどれだけ生クリームが含有されているかが譲れないポイントです。

セブンイレブンだと生クリームタップリのロールケーキがあるので、まぁ順当にいけばそうなのですが、ここ最近のファミマのスイーツの勢いを知ってる僕としては、なにか新しいチャレンジがしたいと思いました。

で、ふと見ると、何気に冷たい和菓子が並んでいます。

ほほう!

今まで無かったよね?袋入りのカットフルーツ

さらに、その隣には、リンゴやパイナップルなどのカットフルーツがプラ容器ではなく、ポテトチップスのような袋に入って並んでいます。

残念ながら値段のチェックはして来なかったけど、なんか容器が違うとお腹いっぱいカットフルーツが食べられそうな感じがしませんか?

というか、プラ容器だと、少量で高い、でもそんなもんだよね!という勝手な思い込みがありましたが、形状が変わるとまったくイメージが変わってきます。

僕は思いました。セブンイレブン、フルーツできたな!と、

でも買ったのは水羊羹

ネタ的にはカットフルーツだったのですが、僕の43歳の体は糖分たっぷりの水羊羹を選びました。

うんうん、この固いようで軟らかい、でもなかなか固い、水羊羹独特の感触っていいですよね。

まずは一口、なるほど、これは確かにとろける!

まとめ

ファミマの生クリーム系スイーツもいいけど、セブンイレブンのアンコ和菓子系もなかなか負けていません。

それから袋入りのカットフルーツは、是非とも試してみたい。

あぁ願わくばセブンでもスタバのようにホイップ追加でお願いできると、アンコもカットフルーツもさらに楽しめるのだが、、、

 - 食べ物