初めて訪れたさがみ野でふらりと食べた刺身定食がうまかった!

さがみ野相鉄ライフにある「かんころ亭」

相鉄線の「さがみ野」で平日昼間に食事。駅から直結のした「さがみ野相鉄ライフ」というちいさなモールで、「かんころ亭」という居酒屋のランチ営業されていたではいってみた。

かんころ亭

お店に入ったのが13時を過ぎていたこともあり、その日の日替わりの刺し身セットは既に終了。なければ余計に食べたくなるのが人情。なので、通常の「刺し身セット」を注文。お値段1080円。

ボリュームいっぱい刺身定食

実はこのお店、ランチが600円ぐらいからあり全体的に都内のお店よりも200円ぐらい安い印象。はたして、どの程度のものがやってくるのか不安だったが、しばらくしてやってきたのがこちら。

かんころ亭

第一印象は、「刺身がいっぱい!」

ランチ営業の刺身って数切れというお店がよくある中、種類も量もかなり多い印象。それだけでなく、それぞれの刺身も普通においしい!特に、小さいながらも僕が大好きなえんがわがはいっていたのがうれしかった。

かんころ亭

まとめ

刺身は、良い店・悪い店の違いがよく分かる料理なので今回食べたこの定食は「良い店」と思えるものでした。普段もこのぐらいのボリュームとこの味で食べれることができるなら、それはすごくオススメなお店だとおもいます。

かんころ亭 さがみ野駅ビル店

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | さがみ野駅

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク