なかちょんブログ

プログラミングとマイクラ好きな子育てパパのブログ

新宿西口で1人ごはんをする時の定番のお店

   

新宿西口エリアで1人で食事をするときは、たいがいとんかつ屋さんの豚珍館か、今日ご紹介する「しんぱち食堂」。

場所は新宿西口のヤマダ電気の近く。ヨドバシのある通りの2本奥あたり。間口がちょっと小さいので、うっかりすると通りすぎてしまいそう。

しんぱち食堂

一番最初にこの店に来た時も、このサーモンハラス定食の写真に興味を持ち入店。

サーモンハラス独特のジューシーな味わいが大好きで、他のメニューには目もくれず注文。700円なり。

しんぱち食堂

白米、味噌汁、つけもの、大根おろし、そしてサーモンハラス。わりとシンプル。漬物も薄味の大根だったりするので、他に味が濃いものが無く、シンプルといえばシンプル。

ちなみに、定食を頼むとプラス150円で生ビールのジョッキが付けられる。

土曜日の11時から12時半まで新宿ノアでバレエのレッスンを受けた後、ここに来てサーモンハラス定食と生ビールを飲むのが私のささやかな楽しみ。

レッスン後にカラッカラになった体に、あえて水分補給をせず、生ビールにありついたときの幸せは他に相当するものを私は知らない。

しんぱち食堂

サーモンハラスは二切れ。

この量が絶妙で、決して満足できないボリューム。いつももっとたべたいという気持ちが残ったままになってしまう。これが二切れではなく三切れのっていたらどれほど心が満たされるだろうか。

しんぱち食堂

この食堂には「濃い口しょうゆ」と「うすくちしょうゆ」が用意されている。たしか「うすくち」だからといって塩分量が少ないわけではないと以前きいたようなきがするが、私にとってはどうでもいいこと。

なぜなら、自分がえらぶのは醤油ではなくこの「レモン汁」なのだから。

しんぱち食堂

ちなみにこのお店、カップルや夫婦だけでなく女性の1人客もけっこうよく見かける。あえて魚ばかりの定食屋さん。そして、テーブル席はなく前の客の食べている様子がよくみえるカウンターしかない店の作り。

これほどまでに女性客をよく見かけるのは、いったい何故なのだろうか?

そうそう、実はこのお店に10回以上きているがサーモンハラス定食以外は食べたことがない。いつも他のものを試してみたい想いは込みあげるのだが、何故かサーモンハラスを頼んでしまう。

そんなお店が、新宿西口にある「しんぱち食堂」。

しんぱち食堂

関連ランキング:和食(その他) | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅

 - 食べログ