オンライン英会話の学習方針を変更してから自分の身についてきた何かについて

おはようございます。

オンライン英会話の学習方針を変更してから、毎日レッスンの時間が待ち遠しくなりました。

学習という意識がなくなった

学習方針を変更してから、勉強するという意識がなくなりました。オンライン英会話の時間は、好きなことをするという時間に早変わり。

そして、年初に掲げた1年間オンライン英会話を継続するということにたいする義務感がほとんどなくなりました。

まぁ、かる〜くなったいうか。。。。。

やっぱり言いたいことが言えない

でも、英語なので、やっぱり言いたいことが言えません。

なので、やはり英語学習の為にはボキャブラリーとフレーズを増やす必要があるので、こちらの本を入手することにしました。

こちらで学習!すぐに実践といきたいとおもいます!

まとめ

方針転換をしてから、うまく説明できないのですが、すごく感覚が変わりました。

あえていうと、大きく変わったのは自分が発するひとつひとつの言葉に感情がこもっているということ。

この違いはどういうものかというと、テキストに書いてある英語を読んでいるときは頭を使って会話している少し冷めた感覚なのですが、先生に対して自分の感じたことや思ったことを伝えている時は、ハートで会話をしている感覚です。

これを続けることで僕にどんな未来が待っているのかはわかりませんが、今までの英会話学習では得られなかった何かが身についてきたような気がします。

ちなみに、私がやっているのはDMM英会話です。

オンライン英会話の体験談まとめました!

私こと「なかちょん」が日々受けているオンライン英会話の体験談をまとめたサイトをつくりました。 レッスンをサボらない方法や、こういう風に受けると効果的だ!のように毎回のレッスンで気がついたことを書いています。
オンライン英会話オススメ情報

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク