2019年11月度のYouTubeチャンネル運営振り返り

2019年11月度の私のYouTubeチャンネルの振り返りです。

音声翻訳機レビューSpeechTranslatorReviewTV  YouTube 🔊 2019 12 17 08 35 13

音声翻訳機レビューSpeechTranslatorReviewTV – YouTube

概要

チャンネル アナリティクス  YouTube Studio 2019 12 17 08 39 10

11月は視聴回数2.1万回、総再生時間1,327時間、チャンネル登録者数101人、動画投稿数は8件でした。

YouTubeチャンネル登録者数  Google スプレッドシート 2019 12 17 08 52 11

こちらが2019年のYouTube活動実績。昨年12月に登録者数1000人を突破したことで前半は力をいれていたものの、5月以降はさぼりはじめ、9月に新しいビデオカメラ Sony RX100m7を購入したきっかけで一気に投稿数を上げるものの、その反動で10月は投稿数0という、やる気がバラバラな状態でした。

そんな中、12月6日にソースネクスト社からあたらしいポケトークSが発売になることがきっかけで、11月は音声翻訳機の動画を上げ始め、YouTube活動を再開しました。

12月の活動

すでに12月の中盤を過ぎていますが、ポケトークSの動画が好調なので、12月はひたすらPocktalkSの動画をアップして、YouTubeチャンネルの活性化を図ります。

今後のコンテンツは

ー アマゾンのネガティブコメントについて
ー 中国語の翻訳精度をGoogleとくらべる
ー 2人の会話
ー うるさい場所での検証
ー 視聴者の方からいただいたリクエストの動画

を上げていく予定です。

まとめ

12月1日にYouTubeが開催した「YouTube Creator Camp」に行ってきて、YouTuberとして役に立ついろんな話や、同じように参加された他のYouTuberの方々と話をしてきました。

その中で隣に座ったチャンネル登録者数3万人以上の方から、「大きく飛躍したのはあるテーマの動画に一点集中して関連動画に多くでるようになることだった」とアドバイスをいただきました。

なので、「音声翻訳機」という分野に特化して、今、新型のポケトークSが出て人々の興味も増えている状態なので、この機を活かしポケトークに集中してチャンネルの成長をさせたいと思っています。