Pocketalkのベトナム語と日本語の翻訳を定期的に検証していきます!

ソースネクスト社から2017年12月に発売された音声翻訳機Pocketalk(ポケトーク)。

最近、Facebookのタイムライン上で友人達が海外に出張(旅行)する際にレンタルしたといった投稿をちらほら見るようになりました。

* PocketalkはグローバルWiFiのサイトで海外旅行時にWiFiレンタルを申し込むと、1日あたり800円のオプションでレンタルすることができます。

NewImage

英語であればそれなりにコミュニケーションは取れるのですが、旅行先があまり英語が通じないような場所で、かつ、自分がその国の言葉を全く学習していないような国だと、Pocketalkのように日本語とその国の言語の双方向が音声で翻訳できる機械はとても便利です。

ただし、去年12月に購入してから、いくつかの国の人達とPocketalkを使って翻訳を試してみましたが、翻訳がめちゃくちゃであることを経験しました。

英語からの翻訳はそれなりに正しいのですが、日本語からだと、ほとんど使えないレベルの場合もあります。

ただし、Pocketalkは海外ではTravisとして販売されていて、かつ、翻訳エンジンがGoogle翻訳やBaidu翻訳を使っているので、ちょっと前は使い物にならなくても、その後に改善されることは十分に期待できます。

とはいっても、Pocketalk公式サイトにある「News」を見ても、翻訳エンジンがアップデートされたことはニュースになっていません。

今回、YouTubeのコメント欄に定期的に検証してほしいとのコメントをいただきましたので、これを機会にベトナム語と日本語のPocketalkを使った翻訳精度について、今後は定期的に検証していきたいと思います。

まずは、第1回目の動画を公開しましたので、ぜひ、こちらをご覧ください。(チャンネル登録もよろしくおねがいします!)

Travis (Pocketalk) Dịch xác minh tiếng Việt và tiếng Nhật

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク