さくらVPSでCakePHP2をつかってクーロンでデータベースを毎日定時に更新する方法

まずは app/Console/CommandにShellのクラスをかこう

ExampleShell.php

このときに、helpをつくっておいたほうが良い。後からやると、ぜったいに忘れる!

shellクラスの書き方は、CakePHP2 実戦入門のP.205を参照。

ターミナルでSSH接続してShellクラスが動くか確認

ExampleShell.php

ターミナルから

$ ./Console/cake example AAA

AAAは、ExampleShell.phpにかいたメソッド

これで、コマンドが実行される。

あとは、これを自動的に実行する方法を設定

crontabに定時実行するアクションを記載

サーバーのターミナルにて、

$crontab -e

と起動すると、エディタがたちあがりcrontabを編集できる。
初めての場合は、新規で空のファイル。

こんな書き方

05 * * * * /var/www/example.com/app/Console/cake example AAA 1> /dev/null

05 * * * * は、毎時 05分にこのCarShellを起動するということ。
30 11 * * * は、毎日11:30にクーロンを起動する

あとの 1>/dev/null
は、エラーがなければログをメールでおくらない設定。

ということで、自分でもよく消化できていないけど、とりあえずメモ!

それから、mumuドメインでDNSをさくらのVPSのに振り替えたいんだけどなかなかうまくいかず。
下記から、ドメインがどのIPに振ってあるかを確認できる。

サーバー管理者用の支援ページです。nslookupやdigを利用し管理中のDNSサーバーが外部から取得可能か確認できます。DNSの応答や問い合わせ結果を確認することができます。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク