xserverでSequel Proを使ってMySQLに接続してみた

レンタルサーバーのXserverでcakePHP3が利用できると知りインストールをして、Kindleで読める掌田津耶乃さんの「CakePHP3 ビギナーズガイド」を読みながら勉強しています。

http://www.xserver.ne.jp/

学習を進めていく中で、DATABASEにテーブルを作成する必要があり、xserverのMySQLをどうやっていじろうと探していたらxserverならSequel Proで操作できることがわかりました。

Sequel Pro

レンタルサーバーのMySQLって外部からいじれないことが多いのだけど、xserverはsshでつなげることができるので便利ですね。

XserverのMySQLへの接続方法ですが、下記のサイトにて確認できたのですが、よく読まずしばらくうまくいかなかったのでメモ。

エックスサーバー(XServer)のデータベースをMySQLクライアントで操作してみよう

Sequel Proの設定

sequel pro xserver

必要なのは上の画像のとおり、

■ MySQLの【Username】と【Password】

■ xserverを契約したときの【Host】と【User名】

です。

私が最初にはまったのは、SSH Hostのところで

myaccount@myaccount.xsrv.jp

としてしまったこと。

というのも、SSHに接続するときに下記のコマンドをうつのでよく考えずSSH Hostをいれてしまったから。

ssh -p 10022 myaccount@myaccount.xsrv.jp

SSH Keyについては、xserveでSSHを利用するときに .ssh/id_rsa.pubをコピペしたので、それを選択しました。

ということで無事に接続できました。

まとめ

今まではFTPをつかってローカルで書いてサーバーに上げるということをしていましたが、cakePHP3だとちょっと勝手が違うのでserverに直接書いています。(趣味の範囲なので)

調べるとAtomを使ってSSH接続する方法もあるらしいのですが、難易度高いので、xserverにVimをインストールしてそこでやっています。

いろいろわからないことだらけですが、がんばる!

http://www.xserver.ne.jp/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク