なかちょんブログ

プログラミングとマイクラ好きな子育てパパのブログ

WPの記事カテゴリごとに自分好みの関連を表示するプラグインつくりました

   

いろいろサイトを運営していますが、関連記事の表示にあまり力をいれていなかったので直帰率が高いという問題があり、これをどうにかしたいと思っていました。

そこで、カテゴリごとに自分で選んだ関連記事のリストを記事の最後に自動的に挿入してくれるようなプラグインをつくろうと考えました。

カテゴリごとに読んで欲しい記事の一覧を表示するWPプラグイン開発中

で、できましたのでその報告。

どんなプラグインなのか?

下のイメージのように記事が終わったところで、指定した関連記事の一覧を表示するようなプラグインです。

関連記事表示プラグイン

関連記事表示のプラグインはいろいろあるのですが、

  • 表示する内容を自分で決められる
  • 記事が終了した直後に表示される。(アドセンスとか表示する前)
  • カテゴリごとに表示内容を決められる

というようなことがあり、見つけた既存のプラグインだと、なかなか希望通りにできるものがみつからなかったので、自分でつくってみました。

管理画面

管理画面では、関連リンクを表示したいカテゴリIDと表示するテキストを入力できます。

当初、関連記事のリンク一覧もこのテキストに入れようと考えていたのですが、WordPressのカスタムメニューという機能を使えば、順序も変えられるし追加・修正も楽なので、カスタムメニューのID入力欄を設け、リンク一覧はこちらで設定できるようにしました。

関連記事表示プラグイン

ちなみにカテゴリごとに表示する内容は変更できるので、ここにアフィリエイトリンクを入れるような使いかたもできそうですね。

下記URLが実際に使っているサイトです。

子供に英語を勉強させたいと思ってオンライン英会話を検討しているパパママに伝えたいこと – オンライン英会話オススメ情報

今後の改良

記事によっては複数のカテゴリを持つものがあるので、今は順番に表示されるようにしているのですが、今後はこの順番をコントロールできるようにしたり、条件によって表示したりしなかったりするようにしたいと思っています。

関連記事表示プラグイン

後ほど、GitHubで公開する予定ですが、試してみたいという方はお問合せから連絡ください。

お問合わせ

 - WordPress