ミロク情報システムのMJS販売大将で消し込みされていない売上を発見する方法

現在、会社の販売システムはミロク情報サービスの「販売大将(MJSLINK NX-I Ver 1.04)」を利用しています。

いろいろ機能はたくさんあるのですが、なかなか使いこなせていない面もあり、その都度、弊社がお世話になっている情報マネジメントシステム株式会社さんに問い合わせをさせていただき、ご指導をいただいております。

今回、売上伝票ごとに入金消し込みがされていないものを見つける方法を教えていただきました。

日時処理 > 入金 > 未回収リスト

ずばり、こちらのメニューで確認可能です。

MJS

得意先別回収滞留管理票は別のロジック

当初、

締め日処理 > 請求管理票 > 得意先別回収滞留管理表

で、未入金分をみつける方法を探していたのですが、こちらの機能の場合は、滞留の判定の仕方が「消し込み」ではないので、うまく表示されませんでした。

ちなみに、どんなロジックで数字が計算されているかは、アイテムを選んだときに右側にでる「処理ヘルプ」をクリックすることで確認できます。

MJS

まとめ

今回、私がやりたいとおもっていたある時点で「消し込み」されていない売上伝票を探す方法は、「未回収リスト」で発見できることがわかりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク