稟議が書きやすいコストパーフォーマンスに優れた中小企業業務向けPC

中小企業でパソコンにそれほどこだわらない(スペックを求めない)経理や業務の方々などにい人に機種を選ぶとき、当然、お値段の安いタイプになることが多いのですが、我の会社でもDELLのVostroを過去何台か購入しています。

そのVostroのノートブック新モデルが2機種発表されました。

新しいVostroはビジネスに必要な性能を少ない予算で用意できる「New Vostro Notebook 3000シリーズ」(販売価格:44,980円〜)と、販売価格が69,800円という予算にもかかわらず、軽くて薄くそしてデザイン性に優れたマシンの「「New Vostro Notebook 5000シリーズ」です。

2016年9月30日に行われたDELL社の新製品発表会にて新しいモデルをチェックしてきましたので、今回はNew Vostro Notebook 3000シリーズをご紹介します。

↓ Vostro 5000シリーズはこちら
中小企業・業務向け:予算を抑えながらおしゃれなノートパソコンはこれだ(New Vostro Notebook 5000シリーズ)

新しいVostroノートブックシリーズ 3000は49,800円から

DELL New Vostro

デル株式会社 マーチャンダイジングアドバイザーの叶茂也さんからNew Vostro Notebook 3000シリーズについてのご紹介。

DELL Vostro 3000

New Vostro Notebook 3000シリーズについての特長は以下のとおり。

  • 最先端の技術を使用することで、作業効率がより一層アップ
  • 洗練されたシンプルで実用的なデザイン
  • ビジネス使用を標準搭載することで毎日の作業がより簡単に
  • ビジネス向けセキュリティを強化

でも、正直パソコンに詳しい人でないとあまりピンときません。なので、私の視点で中小企業の業務で使うPCを探している方にとってのオススメポイントを3つご紹介したいと思います。

中小企業の業務で使うPCにVostro 3000シリーズをオススメする3つの特長

第7世代プロセッサーを搭載していること

DELL Vostro 3000

CPUの性能としてIntel i3とi5とかあってi3よりもi5、i5よりもi7の方が機能が上というのはしっていたのですが、じゃあ5年前の同じi5のPCと今のi5とどれだけ違うのかというと、なんと生産性で1.7倍、Webをみるときは2.8倍、グラフィックス性能では3倍になっているとのこと。

簡単に言うと、CPUは同じi5でも5年前と今のとでは全く別物ということ。なので、値段がちょっと安いからといって中古のPCを買うよりも、新しいのを買うほうがオススメということです。

会社内での使われ方がよく理解されている

PCに詳しい人が利用している軽くて薄いノートPCだと、最新のものには対応しているけど古いやり方の場合はオプションが必要になったりします。

たとえば、CD/DVDドライブがついていなかったり、古いプロジェクターに接続するためのVGAという四角い端子が付いていなかったり、有線LANが使えなかったり。

もちろんPCに詳しい人達はそれを解決する手段も道具も持ち歩いているので問題ないのですが、詳しく無い人にとってはわざわざそのオプションの購入申請を上げるのも手間だし、なぜそれが必要化を上司に説明するのもできれば避けたいもの。

この新しいVostroシリーズなら、光学(CD/DVD)ドライブ、VGA/HDMLポート(プロジェクター接続端子)、有線LAN端子などが標準搭載となっているので、PCに詳しくないスタッフの方々にも安心してオススメできる機種です。

とりあえず、予算的に安い!

PC購入の為の稟議を自分で書かなければならないとき、なぜその機種にしなきゃいけないのか?それを購入することでどれだけの効果があるか?などとPCに理解の無い上司によっては説明を求められたりします。

正直、今までのPCが古くなって遅くなったり頻繁にフリーズするようになりとても仕事ができる状況でなくなったから新しいPCにしてほしいのに、パソコンの専門家でもない自分にそこまで求められても困るというのが本音だと思います。

そんな時、いくつかのPCと比較してコストパフォーマンスの良いこのマシンにしたという理由は、上司も納得するひとつの理由になるかもしれません。多分。

中小企業の業務で使うPCにVostro 3000シリーズをオススメする特長まとめ

以上のように、第7世代プロセッサーを搭載しており5年前のPCと比較すると圧倒的に速いということ、会社内での使われ方がよく理解されているので、余計なオプション品を後から購入する必要がないこと、とりあえず予算的に安いことで、購入稟議を上げるときに上司の納得も得られやすいという、以上3つの点が中小企業の業務で使うPCにNew Vostro 3000シリーズをオススメするポイントです。

Vostro 3000シリーズは画面の大きさが14インチと15インチの2種類あります。単純に画面が大きい方が業務で使いやすいので15インチがオススメですが、PCを利用する机の状況などを考えなるべく小さい方が良いという場合は、14インチを選ぶとよいです。

では、New Vostro 3000シリーズ 14インチと15インチの写真をご紹介します。

New Vostro Notebook 14 3000

DSC 0714

14インチはホワイトとグレー、あと写真には写っていませんがブラックの3色から選べます。

DSC 0716

DSC 0715

キーボードはスッキリとしたシンプルな設計です。

DSC 0821

DSC 0823

こちらが電源アダプター。昔の機種に比べると手のひらぐらいの大きさでとてもコンパクトになっています。

DSC 0826

電源コネクタは3本タイプになっています。

New Vostro Notebook 15 3000

DSC 0651

DSC 0708

こちらが15インチのタイプ。ブラックとグレー、そしてレッドの3色から選べます。(ホワイトはありません)

DSC 0771

各色を前からみたところ。

DSC 0653

DSC 0658

キーボード前面にタッチパッドがあります。

DSC 0655

オプションで指紋認証も付けられます。

まとめ

これまでのVostroシリーズは、真っ黒くて重くておっきくて、でも値段が安い!という、コスト重視イメージの高い機種だったのですが、DELL社ではユーザーからのたくさんの声をきいて、そのVostroシリーズのイメージを大きく変えるおしゃれなマシンを新しく投入してきました。

業務に使う性能としては十分、そしてVGA端子のプロジェクターにつなぐことができたりCD/DVDドライブが標準で搭載されていたりと、気づくと10年以上設備を使っていたりする中小企業でもすんなり使える設計になっています。

コストパーフォーマンスもよく、オフィスの現場をよく研究して設計されたDELL社のNew Vostro Notebook 3000シリーズは、中小企業の業務用パソコンとして強くオススメしますよ!

製品の詳細については下記DELL社公式サイトからチェックしてください。

DELL社からのご好意により当サイトに法人様限定でお得に購入できるクーポンをいただいています。2016年10月1日現在、Vostroのノートシリーズは20%オフになるので、購入される場合はこちらのクーポンを使うとお得ですよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク