CPIでSSHを使う方法メモ

$ cd ~/.ssh

sshフォルダへ移動

$ cat id_rsa.pub

これで、公開鍵が表示される。
これをコピー

CPIの管理画面に移動

公開鍵登録というところに、先ほどの公開鍵で表示した内容をペーストして登録ボタンを押す。

cpi aceサーバー ssh

登録されると、公開鍵一覧というところに、フィンガープリントとコメントが表示されます。

cpi aceサーバー ssh

ちなみに、「公開サイト用設定」「テストサイト用設定」の両方に「SSH利用開始・利用停止」というメニューがありますが、どちらも同じです。どちらかを設定すれば、公開サイト用・テストサイト用のどちらもSSH接続できます。

cpi aceサーバー ssh

sshの接続は

$ ssh -p ポート番号 ユーザーID@IPアドレス  

このポート番号を変えることで、公開サイトとテストサイトへの接続を変更します。

公開サイト用  : 10398
テストサイト用 : 10399

です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク