Smartyでvar_dump()する方法

現在、EC-CUBE2.13で運営している自社のネットショップにASP用のコンバージョンタグを埋め込もうとしております。

これ、ASPに申し込んでお金も払った後にその必要性を知ったのですが、なにげに簡単じゃない!

ただ、いろいろググりながらためしてみて、なんとかできる見込みがたちました。

そんな中、Smartyは今まであんまりつかってなかったけど、var_dump()をする方法がわからなかったので、こちらに記しておきます。

やり方は、Qiitaにてmiiitakaさんが書いてくださっていました。ありがとうございます!

Smarty側 で var_dump() 出力する方法 – Qiita

やり方はずばり

{$array|@var_dump}

だそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク