なかちょんブログ

プログラミングとマイクラ好きな子育てパパのブログ

TwentyElevenの子テーマでバレエのポータルサイトをつくることにしました

   

今取り組んでいる照明のポータルサイトは、WordPressのTwentyTenの子テーマで作っている。持っている本がTwentyTenをベースに説明されているという理由もあるのだが、TwentyElevenの記事ページが1コラムになることが、なんとなく遠ざかっている理由でもあった。

スマートライト

でも、TwentyElevenって、なにげにレスポンシブウエブデザインになっていたりして、実はいろんな機能(秘密?)がつまったテーマなんですよね。自分の中では、HTML5もCSS3もレスポンシブウェブデザインも、次のステップではやりたいと思っていたので気になってはいました。

そんな中、趣味のバレエのポータルサイトは、知り合いのつくったテーマをベースにテンプレートファイルを書いていたのだが、今から3ヶ月程前に、当時、PHPもCSSもよくわからない状態の自分がつくったサイトなので、あらためてもう一度TwentyTenの子テーマでテンプレートファイルから作り直したいとおもってた。

バレエ・スタジオ・インフォメーション

でも、ここ最近、照明のポータルサイトをつくっていて、TwentyTenの2コラムでは記事ページのコンテンツの幅が狭いので、ちょっと使いづらいなぁと感じるようになった。そんなわけで、照明のサイトの方はとりあえずTwentyTenで続けていく予定なのだが、バレエの方はTwentyElevenの子テーマでつくってみることにした。

ちなみに、”twentyeleven カスタマイズ”で検索すると、ウエツハラさんのサイトがトップに表示され、はじめてウエツハラさんのサイトがTwentyElevenで作られていることを知った。

Twenty Eleven をカスタマイズしてリニューアルしてみた | ウエツハラ

彼のサイトは妙にしかけが多くて、そして、なんかかっこいい! こんな素晴らしいサイトを作るセンスを持つウエツハラさんに彼女がいないことだけが信じられないが、まぁ世の中うまくバランスがとられているのだろう。

ということで、まずは彼のサイトをじーくりと研究させてもらって、TwentyElevenの子テーマを作っていこうと思う。

 - WordPress, 日記