日刊なかちょん No.033 バレエボランティアイベントとかリンクシェアのイベントとか

昨日はバレエボランティア紹介イベント。ほとんど告知をしていなかったが、ヒデキ先生を入れて男性5名、女性10名(新規3名)と大盛況であった。で、そのうちの一人は私が名古屋の藤が丘で住んでいた時のマンションの二階のバレエスタジオの先生。当時は大阪から移ってきたばかりで、そこでやっていたジャスダンスのクラスに出ていたのだが、たまにバレエのクラスも参加していた。今思うと、バレエを始めたのはこの名古屋のころからで、彼女がその頃のスタジオの人達に、私がパ・ドゥをやるようになった伝えたらみんな仰天してたときき、それはそうだろうなぁと納得。

イベントは、バー、ポアント足馴らし、ピルエット、ボランティアの作品”川の流れのように”の男性と女性が組むところの練習を行った後、いつも公演でおこなっている、トレパックや祭、singsingsingなどをみなさんに披露した。残りの時間で、新しいコーダ(演目の最後の挨拶の踊り)の振り付けがあった。曲は”明日がある”を使い、”いろんな人を応援する”という意味合いの振りであった。

ボランティアイベントの後は、東京フォーラムで行われていたリンクシェアという会社のイベントに参加。コミュニティコムの星野さんが、WordPressのセミナーをされていたのだが、席数40に対し倍以上の100名ほどが参加しており、WordPressの注目度の高さを感じた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク