日刊なかちょん No.030 WordPressの記事のレイアウトのこととか埋め込んだYouTubeのコードが消えてしまったこととか

このサイトはWordPressというオープンソースのシステムで構築しており、MarsEditというブログエディターソフトでアップしているのだが、先日OSC下北沢で行ったUstream用照明の検証記事を昨日やっとのことでアップした際、下記のような問題に直面した。

1. 改行がうまくいかない
Flickrの写真を記事の中に貼り付けて、MarsEditではちゃんと改行されているのに、実際に記事をアップしてみると意図していたレイアウトがくずれてかなり見にくい状態になってしまっていた。

2. 埋め込んだYouTubeが消える
YouTubeの動画のページから埋め込みコードをコピーして記事の中に書き込んだのだが、いったんアップした後、再度その記事を編集すると、埋め込んだはずのコードが消えてしまっていた。

というもの。

1の改行の問題については、マクラケンさんから下記のビジュアルエディタを教えてもらいインストール。

TinyMCE Advanced*ビジュアルエディタを強化-日本語版配布 | WordPressのプラグイン解説 | Lovelog+*


でも、どうもうまくいかない。

結局、

日刊なかちょん No.030

こうなっているところを、

日刊なかちょん No.030

このように変更したら、思ったとおりのレイアウトにすることができた。

2の埋め込んだYouTubeが消える件については、先ほどの”TinyMCE Advanced”の管理画面の中で、

TinyMCE Advanced ‹ Nakachon Blog — WordPress


このような表記を発見。YouTubeの埋め込みコードはIFRAMEで書かれているので、もしかしたらこれが原因かもと思い、削除されないようにOptionにチェックをいれ、再びYouTubeからコードをコピペして記事を作成した。

ということで、なんとか昨日のこの記事ができたわけである。今まではレイアウトが崩れてもしょうがないこととあきらめてやってきたが、これからはなるべく自分の意図したレイアウトになるように、検証しながらやってきたいと思う。

Ustream動画撮影中にフリッカーが発生する問題について4種類の光源で実験をしてみた | Nakachon Blog


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク