なかちょんブログ

プログラミングとマイクラ好きな子育てパパのブログ

日刊なかちょん No. 008 セレンディピティとかEssentialLightとか想いとか

   

本日、いよいよEssentialLightJP Projectのイベントが開催される。70名以上の方々から参加の申し込みをいただき、とても楽しみ。

会場となる内田洋行さんには、去年も別のメンバーでイベントを開催した。当初、今回と同じ二階のイベントスペースで、プロジェクターをがんがんに使った会にしたかったのだが、参加人数が30名ほどだったことと、ITまわりの対応が難しかったため、小さめのスペースに場所を変更して実施となった。

で、つくづくおもうのが、セレンティピティという言葉。僕の大好きなスティーブ・ジョブスが本で述べているのだが、一見、関係の無いようなことでも、将来の為につながっているという意味。

自分の人生を振り返ると、何気なく始めたことや、自分の意志に反してその道を選択せざる終えないことなどいろいろあったが、それがなかったら今の自分はなかったと思われることが多々ある。

今回のプロジェクトも、去年のイベントがあったからつながったし、また、そのイベントはXoopsの繋がりがなければできなかった。さらに、XoopsもiPhoneを買わなければつながらなかったし、などとこれは延々と続く。

3月11日を境にいろんな価値観がかわり、まだまだこれから何が起こるのかが見えなくて、不安で、どうしたらいいのかわからないことだらけ。

そんな状態だが、今自分で出来ることは何かを考えながら、たとえそれが正解ではなかったとしても、何かにつながることを信じて行動をしていこうとおもう。

次の世代の為に。

 - 日刊なかちょん