自分への連絡方法のルールを説明するサイト、”protocol.by”に登録してみた

百式管理人さんのサイト IDEA*IDEAで、「Protocol.by」というサイトが紹介されていたので、自分も登録してみました。

「連絡とるときはこの手段でお願いします!」ページを作れる『Protocol.by』 | IDEA*IDEA


登録したサイトはこんな感じ

PROTOCOL.BY | nakachon

ただし、クリックしたらTwitterやFacebookなどのページに移動するわけではないようです。
今後、ここら辺が改良されるといいですね。

簡単に登録方法の紹介

PROTOCOL.BY | MIT Media Lab

Reserve your name now をクリック

PROTOCOL.BY | MIT Media Lab & Harvard Berkman Center

Googleアカウントが必要の様です。
“That’s easy. Let’s go.”をクリックすると

Google アカウント

Googleアカウントのログインが面に移動。
既にログインしていればこの画面は表示されない。

Google アカウント

許可をクリック

PROTOCOL.BY | MIT Media Lab

いろいろいれて

PROTOCOL.BY | MIT Media Lab & Harvard Berkman Center

あとは、待つだけ。数時間すると登録したGmailのアドレスにInvitation(招待)メールが届きます。
メールがとどいたら、

をクリックして

PROTOCOL.BY | MIT Media Lab

この画面に移動

PROTOCOL.BY | nakachon

このように編集して完了

使い方

最近は、Twitter、Facebook、LinkedInなど数多くのソーシャルネットワークがあるので、自分の中で連絡方法のまとめを作っておくのに、このようなサイトは便利そうです。

あと、海外との友人との連絡方法としてメールであれば相手に合わせた言語でやりとりができるので気にすることはないのですが、私の場合、ソーシャルネットワークはなるべくひとつの言語を使うようにしています。

例えば、
 Twitter 日本語
 Facebook,LinkedIn 英語
の様に。

このProtocol.byには、その言語についてのルールも表示するようにしてみました。

まだオープンになったばかりのサービスのようですが、ソーシャルネットワークが増えて簡単にいろんな人と連絡がとれる手段が増えた現在において、連絡に本人の意志を反映&表明させるこのサービスは、けっこうおもしろいのではないかなと思います。

今後、どのように機能が増え発展していくのか興味があるところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク