インバウンドセールス日記 No.3 : ドメインとサブドメインの設定

今回インバウンドセールスの為に取得したドメイン”LEDlabo.com”についてドメインとサブドメインの設定をおこなった。

ドメインはムームードメインで取得。 【com】は年間950円で取得可能で、他に【NET】や【info】なども同じ金額だ。

DNSサーバの設定

ドメインは取得したばかりではなにも設定がされていない。なので、ウエブサイトを表示させるためのサーバーと接続するには、DNSサーバの設定が必要になる。今回、Wordpressで作成させるウエブサイトのサーバはシックスコアを選んだので、まずはこのDNSサーバの設定を行う。

mumuドメインのコントロールパネルにログイン。
ドメイン操作の中から、ネームサーバ設定変更を選択。

Image
Image Photo by nakachon2

次に、画面下にでてくる ”取得したドメインで使用する” のところに、ネームサーバを入力する欄があるので、シックスコアのDNSサーバ情報をこちらに入力。この情報はシックスコアと契約するとメールで送られてくる。

Image [1]
Image [1] Photo by nakachon2

次に、シックスコアのサーバ管理ツールにログインをして、ドメイン設定を選択。

Image [2]
Image [2] Photo by nakachon2

Image [3]
Image [3] Photo by nakachon2

ドメイン追加から、ドメイン名”ledlabo.com”を入力し、Whois認証のチェックをしたら確認画面をクリック。Whois認証は、ムームードメインで設定してからしばらく時間をおく必要があるようなのですが、私の場合は5分程度ですぐにドメインの追加ができました。

サブドメインの設定

次に、shop.LEDlabo.comのようにサブドメインを使用するEC-CUBE ASPについての登録を行う。

株式会社ロックオンにEC-CUBE ASPの申し込みを行い入金をすると、サイトのIPアドレスが送られてくる。それを準備した上で、シックスコアのDNS設定からサブドメインの操作を行う。

まずは、DNS設定をクリック

Image [4]
Image [4] Photo by nakachon2

続けて、レコード追加をクリック

Image [5]
Image [5] Photo by nakachon2

ホスト名のところに、サブドメインとする、”shop”を入力。
タイプは”A”、
コンテンツの部分に、IPアドレスの数字を入力する。 ***.***.***.*** という形式。

入力後、確認画面を押す。

Image [6]
Image [6] Photo by nakachon2

すると、レコード一覧に今登録した”shop.ledlabo.com”というサブドメインが登録される。

その後、ブラウザ上で

と入力すると、EC-CUBE ASPの最初の画面が表示される。
(ただし、反映されるまで数時間かかる)

Image [7]
Image [7] Photo by nakachon2

無事にサブドメインで設定されました。

ちなみに、

をチェックすると、こちらは、シックスコアの方でまだ何もコンテンツを準備していないのでこんな状況です。

Image [8]
Image [8] Photo by nakachon2

以上でドメインとサブドメインの設定が完了。
次回は、いよいよEC-CUBEの設定を行います。

【参考】
ドメイン取得 ムームードメイン

レンタルサーバー シックスコア

EC-CUBE ASP 株式会社ロックオンのEC-CUBE

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク