Google AnalyticsをXOOPSサイトに設置する方法(修正)

先日、XOOPSサイトでGoogle Analyticsを設定という記事を書いたのだが、その後、どうやらうまくデータが収集されていないことがわかった。

本当は使用しているテーマファイルのtheme.htmlの中にデータ収集用のコードを埋め込むのが確実なようだが、今回は管理画面から設定できるようカスタムブロックを新規でつくり、その中に設置する方法を試してみた。

まずは、Google Analyticsのメニューからコードを取得。ちなみに、既に設定してあるサイトのトラッキングコードを取得する方法がわからなかったので、検索したところ、下記のサイトでわかりやすく説明されていた。

Google Analytics のトラッキングコードとは何でどこにある?

次に自分のサイトに行きログイン

> 管理者メニュー
> altsys
> 新規

ブロックの新規作成というフォームが出てくるので、

Blog

タイトル:ブランク
表示サイド:なし以外ならどこでもOK。今回は左ブロック
表示対象:全ページで、管理者、登録ユーザー、ゲストを選択

次にコンテンツのところで、ソースをクリックした後、先ほど取得したコードを貼り付け。

Blog

カスタムブロックの種類: ここは、カスタムHTML(無変換)

あとは新規作成で設定完了。

ただ、この方法だとテーマのCSSの設定によってサイトに余計なものが表示される可能性があります。なので、本当はtheme.html の中にコードを埋め込んだほうがいいのは間違いないようです。

ちなみに、コードを埋め込んでから私の場合は数分でGoogle Analyticsで”データを受信しています”と反映されました。

Blog

ということで、後はこのGoogle Analyticsで取得したデータをどのようにサイト構築に活かしていくかをこれからは勉強していきたいと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク